この手で刻む これからのスタートライン

 

 

何度も何度も言ってるけど、私はほんとにほんとに9人のTravisJapanが大好きだ。
拡輝くんも、如恵留くんも、しめちゃんも、美勇人くんも、宮近くんも、顕嵐ちゃんも、しーくんも、うみくんも、朝日くんも。ほんともうみんなまるっとまとめて大好きで。愛しくて愛しくてしょうがなくて。

 

 

みんなで笑い合ってる姿が大好きだったから、顕嵐ちゃんが抜けてしまった時点でぽっかり穴が空いて、この1年で、誰かがいなくなる度にその穴は埋められず広がってしまうし、たくさん泣いてたくさん過去にすがって。
大好きな人がいるはずなのに、どうしてもメンバーが減っていくトラジャを素直に応援出来ない自分がいて。

それでも、頭の整理も気持ちの整理もつかないまま時間だけは過ぎてくし、そんな中で見せつけられる現実になんだか過去に取り残されて行くような感覚がして。

でも、私がくよくよしたり泣いたりしてる間にもトラジャはずっと前を向いてて。

笑顔で頑張り続ける彼らを見てると胸が苦しくなって。余計に涙が溢れてきてばかりで。

 

大好きなトラジャに会える喜びとたくさんの不安も抱きながら入った湾岸。

公演を見て、泣かなかったと言えば嘘になる。今まで披露されたことのある曲で、見える景色の中に居なかった彼らのことを思い出さなかったと言えば嘘になる。

だけどびっくりしたのは、今回新しく加わっていた松松のいる光景が、私の心の中にスっと入ってきていたこと。彼らがほんとにほんとに楽しそうで、7人の光景を見ながら私も心の底から「楽しい!」「TravisJapanが大好きだ!」って思えていたこと。

正直、公演が始まってから最初から最後までこんなに楽しめたのは久しぶりだった。

終わってからも、「この景色がいつまで続くのかな」っていう不安じゃなくて、「幸せ」と「大好き」っていう気持ちがたくさん溢れてきて。
そしたら、いつまでも泣いてばっかじゃいけないなあって思って。

 

私が担当として応援してるしめちゃんはどんな時も弱さを見せない強い人で。彼が泣いている所はマリウスの千秋楽以外で見たことがない。ほんとに、ほんとに何があっても常に完璧なアイドルでいてくれる。

びっくりするぐらい前を向いて力強く進んでるから、そんなしめちゃんを見ていると、私もそれについて行きたいな、強くなりたいなって思えた。

 

今でもいなくなってしまったメンバーに未練タラタラだし、きっとこれからも彼らに想いを馳せてしまうことはあると思う。
それでも、本人達がもがいてもがいて、たくさんたくさん悩んで、それでも絶対に手放したくないって「TravisJapan」を守り抜く覚悟をしての決断なら、4人がいてくれた証となる場所を残してくれるなら、私はそれに信じてついて行くしかないなって。

未だに「ひろしめ」も「しめみゅ」も「あらしめ」も「かじしめ」も恋しいし、しめちゃん以外のメンバーとの組み合わせも恋しい!!
だってどの組み合わせも可愛くて愛しいから!!
だけど、これからも彼らの成長を見守り続けるなら強くなるしかないなって思ってる。

 

だから私は、言霊を信じて、口にするのは前向きな言葉にしたい。

立ち止まったり、過去を思い出したりすることは悪いことじゃなと思うし、そういう時間も必要だと思う。

でも私は、弱気になったり、涙を流したり、時々後ろを振り返りたくなったりしても、言葉だけは前を向けるようになりたいなって思った。

気持ちはまだまだ追いついてない部分もあるし、泣きたくもなるけど、ちょっぴり自分の心に嘘をついてでも、これからの未来に期待を抱けるような言葉を紡いでいきたい。

そんな風に思わせてくれたのは、紛れもなく大好きなTravisJapanのメンバーが見せてきてくれた姿のお陰なんだよ。

 

 

TravisJapanの体制が変わり始めてから今日まで、まだ1年ちょっとの出来事。ほんとに色々スパンが短すぎる。でもその中で、彼らは常にファンの事を思って行動をしてくれて。
私達に優しすぎるくらいの世界を与えてくれて。
湾岸のオーラスでいつも優しい宮近くんが松松の加入について、「文句言うやつは俺が許さない」ってファンに強気な姿勢を示したのは、もう松松が彼らに仲間として認められてる証で。

5年という月日をかけて築き上げた関係性の中に新しいメンバーを迎え入れることも、家族のような絆が出来上がっている空間に飛び込むことも、きっとどっちも難しい。
それでもこの道を選んでくれた7人には大きな拍手を送りたいし、幸せな未来が待っていてほしい。

松松の2人、TravisJapanへの新加入を決断してくれてありがとう。

あなた達が飛び込んでくれたTravisJapanという世界は、強くて優しい人達しかいません。

きっと、たくさんの愛に触れられるはずです。私が保証します。だから、安心して伸び伸びと活動してね。そして、今までのTravisJapanにはなかった新しい色を生み出してね。
しめちゃん、如恵留くん、うみくん、しーくん、宮近くん。

大好きなTravisJapanを守り抜く為に、新しい決断をしてくれてありがとう。あなた達5人は、私が思ってる以上に強くて優しかった。

そして、やっぱりTravisJapanへの愛はあなた達には敵わないなあって実感させられたよ。

何度も心が折れそうになった私の手を離さないでくれてありがとう。

これからは、7人でキラキラ輝く素敵な未来を見ていこうね。
これから彼らが歩む道が素敵な出来事で溢れていますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強がってこんな事ばっか言ってるけど。だけど、9人だったTravisJapanの続きとして考えるまではちょっと心が追いつかないから、「TravisJapanの第2章」としてこれからのTravisJapanを応援していきたいなって。

第1章の彼らは私の大事な大事な宝物だし、絶対に色褪せることなく何度も何度も頻繁に恋しくなるんだろうけど!!ていうかこれ打ってる今も9人の顔を思い浮かべながら「トラジャが大好きだ〜〜」っと泣いてるけど!!

(ここだけの話、未だに「美勇人くんも顕嵐ちゃんも、事務所にいるならいつでも戻って来てくれていいんだよ〜〜」とか思っちゃってる激重メンヘラオタクだけど!!(小声))

 

それでも、大好きなしめちゃんの「前しか向いてないしこの公演をやってみてまだまだこの先行けるなって思った!」って言葉を信じてついて行くよ!

彼らが「大きな会場でコンサートがしたい!!」って望むなら、それを叶えてあげたいって思ってる!!

 

2017年11月19日。この日が新生TravisJapanの誕生で、TravisJapanの2つ目の誕生日。

これまでたくさんの壁にぶち当たって、それでも何度も立ち上がって進んでくれた。

これから先は、たくさんたくさん笑おうね!

11人のTravisJapanメンバー全員に、幸せが降り注ぎますように。

 

ただ前へ ただ前へ 僕ら歩いてゆこう
問題は山積みさ 悩みも消えないだろう
でもあと一歩 あと一歩 進む道の先で
ヨロコビもカナシミも やがて花となるでしょう

 

                                                          2017.11.19