ひとりごと

10/7。今日から幕が上がるえび座で5人のTravisJapanとしてのお仕事が始まるから。その前に、今思っている気持ちをそのままに書き残したい。感情ぐっちゃぐちゃだけど。言葉も支離滅裂になるけど。

きっと、良い思いにはなれない独り言だから、ここから先を読んでくれる人は自己責任でお願いします。(丸投げ)

 

 

 

 

 

 

「ああ、あなただけは消えないで 戻れるならあの夏へ」


そんな気持ちにならざるを得ない今年のTravisJapan単独公演が終わってから、一ヶ月半が経った。「もう」なのか、「まだ」なのか。
未だにあの3日間を思い出しては泣きそうになるし、EXで見た景色が脳裏にこびり付いている。
10月になって、もうすっかり秋なのに。まだ夏を引きずっているなんてほんとどんだけだよって、自分でも思ってるよ。


ほんとは、「あなただけ」じゃなくて、「あなたまで」消えないでほしいんだ。願わくば、誰も欠けないでほしかった。

 

今月発売の雑誌に載っていた5人のTravisJapanを見て、

「ああ、またか」

これが正直な感想だった。一体いつになったらこんな気持ちにならずに済むようになるんだろうか。そんな風に思いながら、5人の姿はまだ受け入れられなくて。6人のTravisJapanの姿すらまだ寂しく感じていたのになあって。

 

去年の夏から1年。たった1年で、9人いたTravisJapanが5人になった。

 

TravisJapanがグループとしてパフォーマンスを披露できるようになって。オリジナル衣装をもらって。オリ曲も歌えるようになって。

こうして夢を叶えていく度に、その代償かのように彼らの形が変化していく。
その度に「まだまだこれからだったじゃん。どうして今なの。」って気持ちになって。
「これ以上、メンバーを置いてどこかに行かないでよ」なんて勝手に縋りたくなって。

行き場の無い悔しさと悲しみが蓄積されていって、挙げ句の果てには「どこからこんなことになっちゃったのかな」なんて見つからない原因を探し始めて。いくら考えたって見つかるわけ無いのに。

 

はああ〜〜情けないなあ!TravisJapanからは幸せしかもらってないのに!
会えばいつでも幸せな気持ちにしかしてもらえないのに勝手に悲しくなったりして!

こんな思いになるなら、いっその事離れられたら楽なのかもしれないって思ったこともあった。

でも無理だった。どんなに辛くなっても、悲しくなっても、TravisJapanが大好きって気持ちが勝っちゃうから離れられない。

離れられない私には、応援する選択肢しかないから。だからお願いだから、これからは、彼らが進む先は明るい未来であってほしい。幸せいっぱいの未来であってほしい。って、最近はそんなことばっかり思ってる。

 

去年の夏から、TravisJapanに変化が起きる度にたくさん、たくさん泣いた。今でもちょっぴり泣いてしまう。

だけど今回まだ涙を流してないのは、きっと実感がないんだろうなあ。往生際が悪いから、まだ何にも受け入れられてないんだ。ぽっかり穴が開いた気分はあるけれど。

「ありがとう」なんて言ってやらない。多分しばらくは許せない。でも、自分で選んだ道で幸せになってくれなかったらもっと許せない。だから、これから先ちゃんと胸を張って「今、幸せです」って言える人生にしてね。

ばか!!ほんとにばか!!でも大好きだよ!大好きなんだよ!これからもずっと!

ステージでキラキラ輝いてたその姿は、ぜっっったいに忘れないんだからね!

 

 

 

 

「過去と別れを告げて 今ここでショーをして」

「明日はない覚悟して 今日を生きよう!」

きっと、5人になった彼らが憧れのステージに立ち続ける為には足を止める事なんて出来なくて。後ろを振り返ることなんて許されなくて。

私が勝手にめそめそしてる間も、彼らは前を向き続けて、進化し続けるんだ。

きっとこれからもっともっとかっこよくなっちゃうんだろうなあ。

 

私は弱いから、簡単に切り替えなんて出来ないから、きっとえび座で動く5人の姿を見たら泣いてしまう。

好きが募る反面、ちょっぴり切なくなっちゃうんだ。

ほんと愛が重すぎるオタクでごめんね。

でも、いつか強くなるから。変わらずに精一杯の愛は注ぐから。どんな形になっても、ずっとずっと大好きだから。ただ、一つだけ。「キラキラ輝いていた7人の夏の思い出を宝箱にしまうのはまだまだ先がいい」っていう私のわがままを、どうか許してね。

 

今日も明日も、どんな形になっても私はTravisJapanが大好き!!

 

長い長いひとりごと終わり!!