読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラジャクリエ備忘録①

 幸せすぎたトラジャクリエがあっという間に終わってしまい、もう1週間が経つんですけど、未だに興奮が冷めない。1週間ってこんなに早かったっけ???

あまりにも楽しかったからちゃんと記録に残したいな〜と思ったのでとてつもなく主観が入りまくりなレポをつらつらと。

ほんとに主観レポでしかないし自己満なので私得でしかない。(七五三掛担なのでしめちゃん関連多め)

 

・開演前

公演が始まるのを今か今かと待つ中、トラジャの幕の裏から彼らが気合を入れる声が聞こえ、それを合図にトラジャコールが始まる。

これすごく最高!!!だって開演前のコールってライブが始まるまでのワクワク感を高揚させてくれるもので、そのタイミングを本人達が教えてくれるなんて幸せすぎる!!ちなみに、このタイミングでもうすでに泣きそうになってた(早い)

 

・T.A.B.O.O(選曲:朝日・振り:宮近)

1曲目がこれってカッコよすぎませんか???

最初はみんなポーズとって静止したまま歌うんですけど、それがかっこいい。「静」の状態で魅せてくるトラジャ。ここで目線をどこにやるかですごい個性出てた。

ちなみに座席的に如恵留くんが目の前だった時はあまりの顔の美しさにこちらも動けなくなりました。彼の顔は彫刻・・・(?)

そしてそこから動き出す時の動作にも、誰ひとつ無駄がない。1曲目から惹き込まれる。

 

・supernova(振り:美勇人)

もう!テンションが!めっちゃ上がる!!

T.A.B.O.Oで「ああ、トラジャかっこいい・・・」ってなってたら次の瞬間には「きた!!やばい!最高!!」ってさせてくれる!

キレッキレに踊るトラジャがしんどい。

個人的には「easyな〜♪」でしめしずが歌うのがすごく好き。声が低めでずっしりしたしめちゃんの声と高めでふんわりボイスのしーくんの声が混ざるとなんかいい感じになるな〜と思いながら毎回聴いてた。

 

・Let it BURN!

(振り:美勇人・宮近・しめ・閑也)

もうただかっこいい。最初の3曲でかっこよさ魅せられすぎてすでにキャパオーバー。この時の私の言葉のレパートリー「かっこいい」「やばい」「しんどい」しかない。

私的にこの曲で1番好きだったのが前後の立ち位置が入れ替わる時に下の方でさり気なくハイタッチする所だったんですけど、見学に来てた長妻くんもそこが良かったって言ってたので多分彼とは話が合うなって思いました(?)

あとは、メンバー全員の歌声がしっかり聞こえるのでそこもいいなあって思った。そして朝日くんの「バーン!」の声がかわいい。

 

・OPMC

キレッキレに踊った後だから若干息を切らしながらしゃべるメンバー。

ここではJr.祭りでもやってたメンバーの名前を呼ぶやつをやるんだけど、楽しい。全力でメンバーの名前呼べるの楽しい。

そして最後は\トラジャー!!/

 

・keep on

\トラジャー!/と言ってからすぐにイントロが流れるというバッチリのタイミング。気持ちが切れない。

そしてしめちゃんがこの曲踊ってるの見れて嬉しかった!!Jr祭りの時いなくて寂しかったよ!!!

あまりにもキレッキレで踊るから、「あれ、この曲トラジャの曲だっけ?」と錯覚に陥る(すっとぼけ)

「見たことない〜♪」でしめかじが後ろ向いてしゃがむんだけど、毎回顔見合わせて見つめ合ってる。そして大体先に朝日くんが笑っちゃうんだけど、次の曲の為に笑わせるだけ笑わせて捌けるしめちゃん(自由)

 

・七夕祭り(しめちか)

何てったってこの曲最大の魅力はかわいい。

トラジャのちっちゃいもの倶楽部な2人がかわいい甚平来てかわいい振り付けしてかわいい歌を歌うんですよ???もうかわいいの大渋滞。

そしてそんな2人の後ろで階段にギュギュッと集まってる他のメンバーもかわいい。ちなみに毎回ここのしずのえはただのカップルにしか見えなかった。

オーラスでは、しめちゃんが「TravisJapanでまたコンサートが出来ますように!」って言ってて泣いた。ほんとにやろうね!!!(;_;)

 

・サム&ピンキー(しずかじんちゅ)

これめっちゃ楽しかった!!曲前にメンバーがサビの振りをレクチャーしてくれて一緒に踊れる。

こうやってメンバーと一緒に踊れるなんてライブならではだから嬉しかった。しかも振りの最後は投げチューするからもれなく「投げチュー」のファンサがもらえるしファンもメンバーにファンサできる特典付き(?)

そして、オーラスではテンション上がりすぎてたからか振り付けを毎回間違えるしめちゃん。落ち着いて。

 

・ムラサキ(のえみゅ)

2人の世界が美しい。さっきまでみんなで「サム!ピンキー!」とかいいながらワイワイしてたのに一瞬にして世界が変わる。

パフォーマンスにストーリー性を感じたし、感情を全面に出して歌う如恵留くんと、一見落ち着いているように見えて内側に色んな感情抱えてそうな歌い方をする美勇人くんという対照的な2人が歌うからこその美しさがあるのかな〜と。

あとは、この時の美勇人くん足が長すぎて1人で「腰どこにあるの??」と思っていた。ほんとに足が長い。

 

・so crazy(振り:宮近・閑也・しめ)

イントロ聞いただけで泣きそうになるイントロソング(?)

宮近くんのコンテンポラリーダンスから始まるんだけど、「すごい」の一言。

のえみゅの世界観を引き継ぎつつ、彼のダンスで徐々に空気が変わっていくのを感じた。

思わず鳥肌が立った。この時のダンスを見ていると、プレゾン2013の「水の帰る場所」の時の屋良くんを思い出した。歌も言葉もなく、ただただダンスと表情だけで惹き込まれる。

そして彼が歌い終わると暗闇の中から現れる他のメンバーがすごく切ないな〜と。

この曲の時は、しめちゃんはもちろんなんだけどうみんちゅを思わず見てしまう。ほんとに苦しそうな表情するから胸がギューってなる・・・。

 

・It's BAD(構成:如恵留)

プレゾン!!プレゾンやろう!!って毎回なる。

彼らにしか踊れない曲なんだよな〜〜と感じつつ、9人だった頃を思い出してしまって色々な事を懐古しながら見ちゃうから正直ちょぴり記憶が薄い・・・。

 

cha-cha-cha チャンピオン(振り:宮近)

ラップ部分の時に美勇人くんの後ろにいるしめちゃんが小さくてかわいいです、はい。

「トラジャチャンピオン〜♪」で客席がTJポーズした時にメンバーがぱあって笑顔になったのがすごく印象的だった。

あと、この曲と言えば朝日くんの「Woo Baby」だと思うんですけど、私が入った時ぶりっ子ポーズした回があったんですよ!!めっちゃあざとく「Woo Baby」したんですよ!!策士!!!ずるいかわいい!!ってなった。

 

・山手線外回り(客席降りあり)

ここ、しーくん毎回丁寧にしめちゃんに帽子を被らせてくれるんだけど、ツバ後ろにしたりしてちょっと遊ばれてもされるがままのしめちゃんの図がかわいい。あと、オーラスでは帽子持ってきたうみんちゅが転ぶというハプニング(まるでコントのような転び方)

クリエでも「終点ナーイ!!」できてめちゃめちゃ楽しかった!!

 

スクールデイズ

TravisわちゃわちゃかわいいJapanです。はい。

なんかもうみんな自由だしめっちゃ楽しそう。

学ランを着用するのもいい!

最後はメンバーのうちの1人の振りを真似して踊るから、メンバー毎回わくわくしてる(笑)(美勇人くんは大体爆笑)

しめちゃんがダンスリーダーだった時はかの有名な天使の粉をちょちょっとしてました👼✨そしてその粉を浴びて「わあ〜〜♡」ってやるメンバー(かわいい)

 

・カジリーグII

全員キャラが濃い。ほんとに濃い。

毎回面白すぎて思いっきり声出して笑ってた。近所迷惑しましたごめんなさい。

回答者だったしめんちゅのおバカさ加減が毎回天才。もはや才能。(褒めてる)

しめかけワールドも全開だったんですけど、「あ〜、さすがしめだわ〜〜」感がメンバーからも客席からもにじみ出るのもうさすが。(最高)美勇人くんはしめかけワールドになる度にきゃはきゃはしてていいしめみゅ。

 

・Hey!you!(客席降りあり)

メンバーが客席に降りてきてハイタッチしてくれるんですけど、やっぱりハイタッチのプロ。

手が届く範囲は満遍なくハイタッチして、届かない人達にはファンサをしてたりしててさすがプレゾン仕込みだな、と。

 

 

 

ここまで書いて、何と3000字をオーバーするという長文に。あまりにも長くなってしまうので、前編と後編に分ける!!

書きたいことありすぎや!これが大学のレポート課題だったら楽勝なのに!!!←